■ ブライダル
   >>02 お肌・ヘアのお手入れ


コーナーTOP当店おすすめポイントお肌・ヘアのお手入れQ&A料金表
お花 2.お肌とヘアのお手入れ方法

結婚式が終わるまで、気をつけておいたほうがいいことです。しっかりお手入れして、お肌も髪も美しい私で花嫁の日を迎えましょう。
■お肌
できるだけお肌が荒れたり炎症を起こしたりしないよう、心がけることが大切です。
日焼け厳禁!!
日焼けするとお肌が乾燥して、メイクののりが悪くなります。皮が剥けちゃってる方なんかもいます (^^;。
コレを防ぐには、まずなんと言っても普段からしっかりUVカット!+ 回復のための事後のお手入れ(リバイタルケア)をセットで行うことが重要です。
紫外線を浴びた後は、お肌に水分と栄養をしっかり補給しましょう。
特に夏に較べてガードの甘くなる春先や秋も要注意ですよ!
乾燥に注意!
水分不足による乾燥はお肌の大敵です。
洗顔やクレンジングの後は、化粧水をたっぷりとコットンに含ませて、しっかりパッティングすることを忘れずに!そのあと乳液などの油分を含む化粧品を使い、与えた水分を逃がさないようにしましょう。
お肌をいつも健康で美しい状態に保つためには、美容液やパックなど、お肌にあったタイプの化粧品を併用するのも有効な方法です。
ご希望の方は、ブライダルエステも承ります。(1回につき 8,400円〜)
 
■ヘア
お手入れの行き届いていない髪だと魅力が半減です。ご招待なさった皆さまに喜んでいただくためにも、当日に向けて万全の準備で臨みましょう!
カラリング
根本が伸びたり、カラーが退色してしまっている方は、前撮りの前・挙式の前までにキレイに染めなおしましょう。
この時、ドレスの時に使う付け毛(ヘアウイック)の色と毛染めの色を合わせておかないと、チグハグな印象になりますので、注意が必要です。
パーマ
直毛の方・くせがつきにくい方・ストレートパーマをかけていらっしゃる方・まとめづらい髪の方…などには、ゆるいパーマをおすすめすることもあります。
ゆるめのパーマをかけると、髪がまとめやすく&アレンジしやすくなります。
お色直しの時間が、10分〜15分と限られているので、できるだけ早くヘアスタイルをチェンジする為に、ご協力いただけたらと思います。
ストレートパーマ
ストレートパーマをかけた髪は、スルスル滑ってしまうので、ヘアアレンジがやりにくく、時間がかかってしまいます。ですから結婚式が終わるまではちょっと我慢してくださいね。
どうしてもストパーをかけないと普段がやりきれない!という方はご相談下さい。
傷みがひどい場合は…
スペシャルケアトリートメントなどで髪のツヤと元気を取り戻しましょう!お気軽にお申し付け下さい。


その他、気になることや分からないことがありましたら、
遠慮なくご相談下さいね。お肌や髪のコンディションにも
注意して、キレイな花嫁さんで挙式当日を迎えましょう!
 


前へ<  >次へ

HOME ノーフレーム版HOME